病院へ・・病院で・・

今日もあたたかい一日でした。
おかんはしばらく仕事なので今日は離れの
義父の部屋の大掃除をしました。
お風呂とトイレをピッカピカに
♪べっぴんさんになれるぅかなぁ~♪

ボブは朝の散歩をすませ庭で遊びまくってゲージIN。
で、夕方、ラストフィラリア薬と前から気になっていた
足を診てもらいに、久々の病院へ。

ぴょこたんするのはまれですが、おしりの筋肉が
左側のほうが発達してるようで「!?」心配は早めに解決しなくては。
F1000803.jpg
先生が「右足に体重負担かけないようにしてるね。」と言われ、
レントゲン撮りました。尻尾の短いフレブルは背骨に
奇形が多いそうですが、特に問題なし。骨も関節も
今のところ異常なし。「??」
「細かいところの筋肉か粘膜に少し炎症があるかもしれないね。
激しいことしなければ治ります」と言われました。「ほ!」

ヘルニアや神経など覚悟していきましたが少し安心です。
調子に乗って走りまわりすぎたかな。反省。

で、お薬は消炎剤とサプリメント「グルコサミン」だって!!
おかんと一緒やん(笑)
散歩はのんびり行きましょうやボブ君。お互い右足炎症組。
F1000790.jpg       F1000812.jpg
ボブ用薬とグルコサミン        おかん用グルコサミン

ボブは終始いい子ちゃんで、先生から
「診察もレントゲンも上手です。お利口さん」とべた褒め。
おかんが「具合悪いんでしょうかね」と聞いたら笑われた。

ボブがレントゲンの間待合室にいたら、黒いフレブルちゃんが来ました。
「ボス君」・・「あれ!?」ママの顔どっかで見たぞ・・そこで
「はじめまして。もしかして○○さんですか?BUHIで見ました。」
と聞くと、「そうです。フレブル飼ってるんですか」との返事。
隣町に住んでらっしゃると知っていましたが
ここで会えるとは。ボブと匂いかぎ合ってバイバイしました。
病院なので5分程の偶然の出会いでしたがうれしかったわ。
F1000808.jpg
表紙の仔ではなく中に3ページくらい記事があります。

ボブは元気ですが、後姿がちょいと可哀そうになっちゃって
F1000802.jpg

座椅子貸してあげた・・あっほぉ~です
F1000792.jpg

健康第一
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぼぶまま

Author:ぼぶまま
ぼぶの田舎ライフwithオカン!と、ときどきむすこ
岐阜の片田舎での初のわんこライフを過ごしています。

月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
いくつになったの
ぼぶが生まれてから・・・
フリーエリア
リンク
QRコード
QR